どう変化するの?ボトックス注射について知ろう

ボトックスというのはどんなものなのか

ボトックスは米国の会社が作ったものであり、顔面痙攣などの治療に使われているものなのです。このボトックスの効果はそれだけでなく顔のシワを取ることが出来るという効果もあり、アンチエイジング用の道具としても用いられていますよ。ボトックスの成分はクロストリジウムボツリヌスやクロストリジウム属菌のA型の毒素となっており、作用としてはアセチルコリンの分泌を阻害してくれるのです。これらにより顔の一部の表情筋を一時的に麻痺させて、シワを取ることができます。

ボトックスの持続時間について

ボトックスはリフトアップの効果があるのですが、これはどれくらいの期間続くのでしょうか。ボトックスの効果時間に関しては、3ヶ月位から6ヶ月くらいであり、その間は若々しい顔を保つことができますよ。またボトックスはしっかりした効果が出るまでに時間がかかるのですが、これは2週間から2ヶ月ほどかかります。ボトックスの効果がきれてしまってももう一度打つことにより、更に持続させることができるので定期的に打つといいでしょう。

顔以外に打つことも出来る

ボトックスは顔のシワを取るので顔に打つものと思いがちがですが、ふくらはぎに打つことも出来るのです。ふくらはぎに打つとどのような効果があるのかというとこれは、ふくらはぎの筋肉を補足することが出来るという効果がありますよ。なので、ふくらはぎが太くコンプレックスがあるという方は、ボトックスを打つことで細いふくらはぎを手に入れることができるようになるのです。持続時間に関してはだいたい半年くらいとなっていますよ。

ボトックスは安全なボツリヌス菌を用いて行われる美容治療で、注射で体内に注入することでシワを伸ばす美容治療です。